注目

日本語 / English

PCCIJの主な目的は、貿易、投資、日比間の促進と発展にあります。また、2国間の貿易、財源、産業に関する情報ニーズにおける会員の援助、日比間の親善、相互理解と協調の促進のための架け橋となること、フィリピン人と日本人の文化交流なども目的としています。

PCCIJ会員ビジネスミーティング

【日時】
2022年4月21日(木)17:00開始 18:30終了予定
【参加方法】
「ZOOM」ミーティング *のちほど会員全員にリンク先をお送りします。
【内容】予定
1. 新会員の紹介
2. フィリピン外資規制関連法の改正のキーポイント(法人会員:大江橋法律事務所)
3. フィリピンからの現地中継(法人会員:アティックツアーズ)

【大使館】フィリピン食品・飲料品展示会

フィリピン大使館貿易投資部で、2022年4月から6月にかけ、同オフィスの多目的ホールにて「フィリピン食品・飲料展示会」を開催しています。
完全予約制でバイヤーの方は展示品を確認、一部試食、またフィリピンのサプライヤーとのオンライン商談も行えます。
ご興味のある方は、フィリピン共和国大使館貿易投資部(03-6453-9502 担当:片倉・大山・外山)までご連絡ください。

【声明】ロシアによるウクライナ侵攻について

在日フィリピン商工会議所およびその会員は、相互理解、貿易、繁栄を促進する組織として、ロシア軍によるウクライナへの侵攻が続いていることを深く憂慮しています。
私たちは、フィリピンと日本が互いに親密であるように、いつの日かロシアとウクライナが紛争を解決し、再び互いに親密になることを望んでいます。
フィリピン政府も日本政府も速やかにウクライナへの支援を表明し、自国から避難を余儀なくされているウクライナ人に避難所を提供していることは特筆すべきことです。
私たちは、ゼレンスキー大統領率いるウクライナ国民の勇気と決断に感嘆すると共に、この最も困難な課題に直面し、国家としての存続をかけて戦っているウクライナの人々に思いを寄せ、祈りを捧げています。

2022年度 年次総会

PCCIJの年次総会が3月2日(水)午後6時よりオンライン会議にて開催されました。
2021年度事業・収支報告、2022年度の事業計画・予算案、定款の一部変更等が承認されました。